就農促進研修始まりました

 これから、農業をしよう。作物栽培・牛の飼育などについて知りたい。
そんな方の研修の場としての、就農促進研修が今日から始まりました。
20日、40日、80日、120日と4コースが、長いコースはこれから1年間かけて、作物に関する基礎学習から、特定の専門学習までスタートします。若い方で就農を目指す方、定年後の人生を農業でと考える方、野菜、花き、果樹、和牛の飼育と目指す作目は多彩です。広島農大の圃場で栽培される約30種類の野菜、約25種類の花き、約10種類の果樹、20頭の牛について、そして、その新しい技術習得への取り組みについて、説明しました。
 野菜は果菜類、花は切花、果樹はブドウへの関心が高いようです。和牛飼育に取り組みたいと受講される女性もおられます。心強い限りです。
画像

画像

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック